小泉総理! 私たちの仲間は「こころならずも」戦争に行ったのではありません。 故小野田寛郎さん


※ 今現在、ITの発達により、戦争自体が1%のカネ目的で工作された靖国神社というものも1%に操られた長州らの創作物であった。当時の皇民が信じて疑わなかった天皇も1%にすり替えられたきわめて怪しい存在であるという情報を手に入れることが出来ました。

しかし、ここでは、そんなことは夢にも思わなかった当時の日本人、軍人が、どういうこころ構えでものを考えていたのかが良くわかる貴重な歴史の資料としてご覧いただきたいと思います。



小野田さんってどんな人?







小泉総理! 私たちの仲間は「こころならずも」戦争に行ったのではありません。







小野田寛郎さん 従軍慰安婦を語る







戦国時代、あの時代の心掛けに成れ 小野田寛郎さんの遺言







小野田寛郎の名言が男前すぎる
















☞ 「薩長史観」と「GHQ史観」 ネット右翼が保守、日本回帰を語る時、なぜ違和感があるのか?


自己紹介

自分の写真

  • ア〜ベマフィ〜ア♪(▼ω▼)♭

  • 信用創造詐欺である中央銀行制度を最初に考えたグループ、通貨の発行権を独占している1%の支配者、『国際金融資本家・戦争マフィア』こそが人類共通の本当の敵である。

  • 彼らは中央銀行、マスコミ、政府、教育、軍産複合体、選挙システムを制御し我々を植民地奴隷支配。

  • 通貨発行権を取り戻し、記名投票を実施。インターネットで我々自身が集合知メディアになる→解決

  • ◆気になったブログ・ツイート・動画の拡散屋をやってます。◆ふぁぼ jazz SNS ◆ノート http://bit.ly/2bGpldn ◆ツイッター名 川上直樹(°□°;)@ムサシ不正選挙糾弾 @gaogao_o はアカウント凍結 新キャラ しゅんたろうZ@こんなひとたち @pencil0521
     ◆FB名 川上直樹◆右翼も左翼も陰謀論者もゆる~い相互フォロー歓迎!!

ブログ アーカイブ